「1万円のステーキをご馳走になるより、現金三千円を貰いたい若者が多い事実」に驚いたというTweetが話題になってます。

84歳?の方のTweetだったので、それに対する反応として「説教聞きながら食うくらいなら現金の方がマシだよ」というRTが非常に多いです。

でも、元ネタはテレビの番組でそうで。
1万円ステーキと3000円のどちらを選ぶ?とアンケートを取ると3000円を選んだ学生が多かった。
だけど彼らの目の前で1万円ステーキを焼いたら10人中9人が鞍替えした、ということらしい。

以下、自分はテレビ番組を見てないので想像ですが。

アンケートに答えた人達は、「1万円のステーキ」を食べたことがないからリアルに想像できなかったのかもしれない。
そう考えると、1万円のステーキを食べたことがないのは貧しい、若い内には少し無理をしてもそういう経験をしておくべきだ、と思う人もいるかもしれない。

また、「1万円のステーキ」にもピンからキリまであるので、実物を見て「これなら1万円の価値がある」と思ったのかもしれない。
そう考えると、あいまいな情報より確定した価値を重視している、自分の目で見てちゃんと判断している、と思う人もいるかもしれない。

これらの前提を無視して、最後のどう思ったというところだけ表明してもそりゃ議論にならんわな、という気がします。

twitterは文字数制限もあるので、議論には向かない、炎上しやすいというのはその通りなんでしょうが。
一つの発言だけリツイートされると、その前後の発言まで見たり文脈を追ったりしない人がほとんどなのかもしれないし。

まあそういうものだと思って使うしかないんでしょうかね。