年末年始に向けて、すごく簡単で効果のあるいくつかのダイエット方法をまとめておきます。

まず、食べる量を簡単に減らせる方法。

バージニア工科大の栄養研究者が発表。
1日3回の食事すべてにおいて、食事前に水をコップ2杯分飲んでおくと体重を減らす効果がある」そうです。

カーネギーメロン大学の心理学者による研究。
特定の食べ物を食べるところを想像すると、その食べ物を実際に食べる量が減る
「別の実験により「食べ物」そのものを想像することでは食べる量は減らず「食べる行為」を想像した場合にのみ効果があるほか、実際に食べるものと別の食品を食べているところを想像しても効果がないことも明らかになっている」そうです。

ブリストル大学の研究。
「何か別のことに気を取られながら食事をすると、その後の食物摂取の増加に結びつく場合がある」
パソコンゲームのようにスクリーンを見ながら行う活動に関する影響の調査で、従来の研究では、テレビを見ながら食事をする人々によく似た結果が見られるそうです。
ながら食いはやめて食事に集中しましょうと。


次に、太りにくくする方法。

いろいろな大学が実験した結果によると、睡眠時間が少ないとホルモンの分泌に変調をきたし、太りやすくなる、肥満になりやすくなるということらしい。ただし、睡眠不足になっても適切な睡眠を取ればすぐ元に戻る。


最後に、ちょっと大変だけど、食べ過ぎたときにも太らない方法。

「The Journal of Physiology」誌上に掲載された研究論文。
6週間に渡って高カロリーで脂肪分いっぱいの食事を大量に食べまくってもらったにもかかわらず、「朝起きたら水以外は何も摂取せずにひたすら空腹状態のまま1時間以上のセットメニューの運動をした」グループのみが、まったく体重が増加しなかったそうです。


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ