モーニングで連載されているラズウェル細木という人の「」というマンガがあります。
「前代未聞のうなぎオンリー漫画」だそうです。
これを読んでて、無性にうなぎが食べたくなりました。

だいたいマンガとかアニメとか他人がおいしそうに食べてるのを見ると、辛抱たまらん状態になりますね。

で、おいしいうなぎの食べ方を検索して調べました。調理済みのかば焼きを一手間かけておいしく食べるレシピ。

調理済みのかば焼きはそのままだと水分が少なく、熱を加えるとさらに水分が減って、硬くなってしまうことと、タレが焦げ付きやすいことが問題なんだそうです。

なので、以下のようにすればいいらしい。
  1. まずうなぎを水洗い(湯洗い)してタレを全部洗い流してしまう。
  2. その後、日本酒を振りかけてラップでくるんで電子レンジか、フライパンで蒸し焼き。
  3. 最後にご飯の上にうなぎをのせてタレをかける。
たしかにこうするとふっくらホコホコでおいしかったです。

ちなみに、検索してて知ったんですが、うなぎの旬は夏ではなく、冬眠に備えて養分を貯える晩秋から初冬だそうです。

さらに、旬というのは天然モノの話で、養殖モノには旬はあまり関係なく、市場に出回るうなぎの99%は養殖モノらしいので、実は1年中いつでもおいしいということですね
人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ