毎年この季節になると鼻水が出てのどが痛くなります。
目とかは全然かゆくなったりはしません。

きっと花粉症に違いないと思って、しばらく前にアレルギーを調べたんですが花粉症ではないと。

とすると花粉症の薬なども効かないんだろうな。
ヨーグルトとか緑茶のべにふうきとか試しましたが、まあ確かにあんまり効かない。
花粉症に効くらしい「べにふうき」という緑茶は、おいしかったけど鼻とのどには効きませんでした。
しょうがないので、「鼻うがいってスッキリしそうだけど痛いのはいや」で書いた器具で鼻を洗ってます。
こっちの方が多少効いてる感じがします。

世の中には、花粉症で困ってる人がたくさんいますが、杉の木を大量に切るわけにはいかないんでしょうかね。
震災の後、たくさん家を建てる需要が出てくると思うんですが、家を安く建てられるように杉の木を大量に切ればいいのにと思います。

花粉症の人が減って日本全体の生産性は上がるでしょうし(マスクとか薬の売上は落ちるとしても)。

切った後はそのままにしないで、どんぐりの木とか広葉樹を植えれば、熊が人里近くまで降りてくるようなことも減るでしょうし。

地下水とか山全体で水を多くためられるようになるのでダムも減らせて、きれいな地下水を水資源として世界に輸出することだってできるようになったりしないかなと。
人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ