この浄水器がすごいらしいです。
セイシェル(Seychelle)携帯ボトル型浄水器。
  • 悪臭、塩素臭などまずさの元となる物質を除去
  • 病原体(大腸菌、コレラ菌、サルモネラ菌など)をカット
  • 化学薬品(農業廃水、工業廃水)をカット
  • 重金属(水銀、鉛、カドミウム、アルミニウムなど)をカット

これだけ取り除けるので「災害時の濁流、川から池、家庭のお風呂の残り水、トイレのタンクの水、水槽の水など、どんな水でも飲み水にすることができる」そうです。


ボトルの中についてるフィルターがポイントみたいです。
300リットルくらいろ過したら交換。

300ってことは、1日1リットル(2本分)くらいろ過しても、10カ月くらい大丈夫ということで。
ふだんから使っていて、イザとなったら防災用という使い方でも大丈夫そうです。

ボトルが104g、フィルターが20gくらいなので、水筒くらいの重さしかないですね。
海外旅行に行くとだいたい生水は飲めないので、ミネラルウォーターかジュースを買わないといけないですが、それを考えるとこの浄水器を一つ持っていく方が安上がりかなあと。

山に行くとかキャンプするとか、そういうときにも便利そう。
「たぶん飲んでも大丈夫だろうけど……」というときに一応これを通しておけば安心できますし。
大人は大丈夫でも子供はおなかを下しやすかったりしますし。

ふつうのペットボトルくらいの大きさなので、ペットボトル用のカバーを付けておけば、外から見ても誰にもわからないですね。

防災用のグッズは、ふだんから使えるもので、ふだんから使ってないと役に立たないなあと思います。
イザというときになって、どこに収納してたっけ、どう使うんだっけ、ということになりそうで(まあ自分の性格的なものもありますが)。

人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ