家の近所では、スシロー、くら寿司、大起水産によく行きます。
大起水産は関西にしかないのかな。
近くには函館市場もありますが、あんまり行かないですね。

割りと続けて行ったので、思ったことをメモしておきます。

回転寿司は、同じチェーン店であっても店ごとに味は異なるように思いますし、ネタの仕入れ次第では同じ店であっても日によって味は異なると思います。
なので、今回のメモが他の店舗に当てはまるとは限りませんし、いつもそうとは限りません。
なんとなく、こんな傾向があるように感じた、くらいの話です。

  • スシロー
最近、タッチパネルで注文できるようになった。でもユーザインタフェースは良くなく、使いにくい。
くら寿司よりも微妙に味は上かも。

  • くら寿司
タッチパネルで注文できる。慣れてるせいもありますが、使いやすいと思います。
会員になれば携帯から予約できるので、あまり待たずに入れます。
デザートはスシローよりも上。
よくフェアをやっていて、フェアの品は美味しいのが多い。
夜少し遅い時間に行くとネタが切れてることが多い(もっとも、いつ行ってもネタ切れがないという方が嫌かも)。

  • 大起水産
一皿157円~525円くらいまで。さすがに525円の皿は美味しいです。
だいたい、368円の皿を食べることが多いですね。
でも、スシローやくら寿司に比べると、不思議とだいたい予算1.5倍くらいでおさまります。

美味しいものを食べると、意外と少ない量でもお腹いっぱいになるなあと。
そういうわけで、最近は大起水産に行くことが多くなってきました。

これからは、少し高いくらいなら美味しいほうを選ぶようにしようと思いました。

人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ