さすがに何でもあり過ぎるような。

『拳(こぶし)』ゆう漢字と『挙(あげる)』ゆう漢字は
よう似てはりますわあ。
そう思ったら、そう認識したら能力が発動するということ?

ちなみにガソリンは日本語で―
揮発油だぜ。
と言った瞬間に溶けたということは、そう認識してしまったら本人が使おうと思うかどうかに関わらず発動するということかな。

でも
つまりお前は『這い這い』で戦うことで
使う『言(ことば)』を強化している!!
『言(ことば)』として、口に出さなくても使えてるけど。

ちなみに
『辶(しんにょう)がかかる』は『甚だしい』を意味する慣用句!!
それは知らなかった。

しかし、こういう漢字使いという戦い方をするなら、必勝パタンというのをたくさん用意しておくもんじゃないかな。
将棋や碁の定石みたいな、対処方法を知らない相手をパタンにハメたらこっちの勝ちがほとんど決まるというような。

まあ普通は漢字使いということも見抜けないだろうから、用意してあるのが見抜けないパタンばっかりだったと考えることもできますが。

バトル自体は、テンポがよくておもしろかったです。
人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ