JINS のブルーライトをカットするというメガネを買って一ヶ月くらい過ぎました。
ブルーライトをカットして目の疲れを軽減するメガネを買ってみた )。

眼は悪くなかったので、これまでメガネをかける習慣はなかったですが、そんなに違和感なくつけています。ときどきつけてるのを忘れるくらい。
ブルーライトをカットする効果に関しては、体感でなんとなく効果あるような気がするなあという感じです。

JINSは昔赤字を出してたときに、ユニクロの社長にアドバイスを受けたことがあるそうですが、確かにJINSとユニクロの商売の仕方はちょっと似てるかなと思ったので、メモしておきます。

JINSのブルーライトをカットするメガネと、ユニクロのフリースとかヒートテックとかの共通点として、以下のようなものがあるなあと。
  • それなりに低価格
  • なんとなく効果がある感じ
  • けっこう売れてて、他にも同じ効果をうたう製品が追従してる

JINSもユニクロも、こういう新市場を開拓する商品というのを狙ってるんだろうなと。
  • あまり値段が高くないから、簡単にちょっと試せる。
  • 効果は劇的でなくてもいいが、なんとなくでも体感できること。何人かに一人くらいは劇的に効果があると感じてクチコミが広がる。
  • 最初に出すことが大事。類似品が出ることは、市場が広がって宣伝されることであって、むしろ真似された方がおいしい。

当たり前といえば当たり前のことかもしれませんが。

人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ