現在、SoftbankでiPhone 4Sを使っていて、iPhone 5に変える場合について以下の記事を書きました。
iPhone 5に慌てて買い替える必要はないのでは

ところが、Softbankが9/19に発表した内容で話はすっかり変わってしまいました。

条件的には、Softbankもauも似たようなものになりました。
MNPでauに変えた方が基本使用料は安くなりますが、MNP転出手数料2100円、契約解除金9975円を考えるとMNPは面倒で、もうSoftbankで機種変更でいいかなと。

とはいえ、液晶大型化へのアプリの対応と、LTEとテザリングは、すぐには恩恵が受けられないというのは変わってないので、やっぱり慌てなくてもいいかなと思いました。


ちなみに、Softbankが発表した5つの施策は以下になります。
  • テザリングオプション
  • スマホ下取りプログラムの拡充
  • 24時間通話定額オプション
  • 4G/LTE スマホBB割
  • 4G/LTE スマホ家族キャンペーン
それぞれちょっとずつ微妙なポイントがありますね。

  • テザリングオプション
テザリングオプションは、auとほぼ同じですね。
9月21日から年末まで申し込みを受け付け、2013年1月15日からサービス開始です。
テザリングオプションの月額利用料金525円が、年末までに申し込むと2年間無料です。
年末まではゆっくり考えられると。
なんとなくSoftbankのことだから、受付期間をまた延長しそうな気もしますが。

  • スマホ下取りプログラムの拡充
下取り価格が上がって、たとえばiPhone 4Sの64GBだと2万円になりました。
しかし、まだ安めだなというのはともかく、月1000円ずつ割引というのはちょっと。
2年近くも縛られることになりますね。
どこか別のところで売る方がいいと思います。

  • 24時間通話定額オプション
個人的にはあまり必要ないかな。

  • 4G/LTE スマホBB割
たとえば、うちが契約してるKCNだとこれかな?
スマートフォンは毎月1480円割引ですが、iPhoneの場合は毎月430円割引となってます。
4G/LTEはまた別になるのかな。発表されたばかりでまだページが用意されてないとか?
そうすると今これに申し込んでしまうとどうなるんだろう? 

  • 4G/LTE スマホ家族キャンペーン
「4G/LTE対応スマートフォンに機種変更した場合に、それまで利用していた3Gのスマートフォンを家族が使うために新規契約(USIMカード単体での契約)すると、家族が2年間、毎月1980円のパケット定額料でスマートフォンを利用できるようになるというもの。」

嫁さんもiPhone 4Sなので、うーん微妙だ。。。

人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ