通勤や通学時、電車やバスに乗ってるときなら、ヘッドフォンで音楽を聞いていても別に危なくはありません。
でも、歩きながらだと周囲の音が聞こえなくて危ないですよね。
後ろから車が近づいてても気づきにくいですし。
ジョギングや自転車に乗るときも同じですよね。

でも、通勤時に歩きながら英語のヒアリング練習をしたり、自転車に乗ってるときに気分が盛り上がる音楽を聞いたりしたいなと思い、そういうヘッドフォンを探してみたところ、骨伝導ヘッドフォンというのがあるそうです。

骨伝導ヘッドフォンというのは、骨の振動で音を聞くというもので、耳を塞がないので周囲の音もちゃんと聞こえるそうです。鼓膜を通さないので、耳への負担も減って楽だとか。

まずは、手頃な価格の骨伝導ヘッドフォンを調べてみました。
さすがにふつうのヘッドフォンより音質は落ちるみたいですが、英語のヒアリングとか、オーディオブックやポッドキャストを聞くという目的なら大丈夫なんじゃないかなと。

安いので試してみるにはいいかも。
【国内正規品】 TEAC KOSS ヘッドホン オープンネックバンドタイプ P9


軽量・防水仕様。
ゴールデンダンス 骨伝導ヘッドフォン MGD-702OR オレンジ


防滴仕様。操作ユニットにリチウムバッテリを内蔵してるので聞きやすいのかも。


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ