今日は引き分けでも日本のワールドカップが決まるらしいですし、本田も香川もスタメンで出場してますし、ホームでの試合だし、相手がオーストラリアとはいえ、楽勝なんじゃないのと思ってました。

テレビではなんか無理矢理に危機感を煽ろうとしてますが。

なんとなく今日は本田も香川も動きがいいような気がします。

開始5分くらいで日本のフリーキック。
遠藤が蹴って、惜しいけど入らず。

相変わらず日本が細かいパスをつないでいくのに対して、オーストラリアは縦に長いパスが多いですね。

攻守の切り替えが頻繁で、双方ともに惜しいシュート、危ないシュートがたくさんあって、見ていて楽しい試合ですが、得点にはつながらず、前半は0対0で終了。

後半。

解説で、日本チームの平均年齢が27、オーストラリアは30という話をしてました。
前半、どちらのチームもかなり走っていて、後半も同じようなペースで進んでいるので、だんだんとバテてきそうな。

日本は引き分けでもいいけど、オーストラリアは勝たないとダメなので、どんどん辛くなっていくはず。

前半よりも惜しいシュートが続きますが得点にはならず、0対0のまま。
なんかやな感じだなと思ってたらオーストラリアが得点し、0対1に。

後半も44分くらいで相手のハンドからフリーキックを獲得。
本田が見事にPKを決めて1対1の同点。

このまま試合終了で、日本の2014ワールドカップ出場決定。

楽勝かと思ってたら全然そんなことはなかったです。



よろしければこちらもどうぞ。
2014 W杯 アジア最終予選 オマーン戦の感想
2014 W杯 アジア最終予選 ヨルダン戦の感想
2014 W杯 アジア最終予選 オーストラリア戦(アウェー)の感想
2014 W杯 アジア最終予選 イラク戦の感想
2014 W杯 アジア最終予選 オマーン戦(アウェー)の感想
2014 W杯 アジア最終予選 ヨルダン戦(アウェー)の感想


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ