日本の初戦。
始まってすぐはまだどちらのチームもほぐれてない感じ。
最初のシュートはコートジボワール。

ややコートジボワールがボールを持ってる時間が長いかなと思ってたら、本田のシュートで1点。
徐々に攻めていって得点というパターンでなく一瞬のスキをついてという感じ。先取点が取れたので、安心して見られるかな思ったけどあんまり安心できない。なんとなく最近の日本代表は点を取れるけど割に簡単に点を取られる感じがあるので、攻められてるとドキドキする。

コートジボワールのロングシュートで危ねえと思ってたら、すぐに本田がボールを持って行ってシュート。
この辺のすぐにやり返す、主導権を渡さない感じがいい。

前半は1対0で折り返し。
後半になって日本の攻めてる時間が徐々に増えてる。

ファールが増えてイエローカードも出て、コートジボワールの強引な攻めが増えてくる。
ドログバが入って、立て続けに2点取られる。
コートジボワールがボールを回しだしてジリジリした展開が続く。

日本も攻めるけど、やっぱりドログバの存在感がすごい。やなところで出てくる。

最後のコートジボワールの時間稼ぎは、ルール違反ではないし、まあそうするだろうけどやっぱりモヤモヤするな。

1対2で負けてしまったけど、次またがんばってほしい。

なんかモヤモヤするからすっきりする動画を貼っておくことにする。







よろしければこちらもどうぞ。
2014 W杯 アジア最終予選 イラク戦(アウェー)の感想
2014 W杯 アジア最終予選 オマーン戦の感想
2014 W杯 アジア最終予選 ヨルダン戦の感想
2014 W杯 アジア最終予選 オーストラリア戦(アウェー)の感想
2014 W杯 アジア最終予選 イラク戦の感想
2014 W杯 アジア最終予選 オマーン戦(アウェー)の感想
2014 W杯 アジア最終予選 ヨルダン戦(アウェー)の感想
2014 W杯 アジア最終予選 オーストラリア戦(ホーム)の感想


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ