四国の香川県。JRの琴平駅。
20






















駅からも鳥居が見えます。
20












こんぴらさんの登り口。駅からここまで10分弱くらいかな。
49












どんどん階段を登っていきます。
20






















55






















門まで到着。
50












門からの眺め。
27












門までで階段365段らしい。
飴を売ってたおばちゃんに御本宮は785段と聞いて心が折れかける。

ここで売ってた「加美代飴」。
小さなトンカチが付いてて割りながら食べる。
45












お土産は飴ともう一つ「灸まん」を購入。ひよこ饅頭みたいな感じ。
29












こんぴら狗。
『江戸の昔「こんぴら参り」の袋を首に飼い主にかわって犬がこんぴらへ首に巻いた袋に初穂料と道中の食費を入れて飼い主が旅の人に託した犬。無事代参をすませるとふたたび旅をして家族のもとへ。いつの頃からかこんぴら参りのこの犬を「こんぴら狗」と呼ぶようになりました』とのこと。
47






















御本宮までの最後の階段。
36






















御本宮。ここまで休みながらゆっくり登って30分くらいですかね。
28












御本宮からの眺め。
ちなみに「奥社(1368段)」というのもあるらしいが心が折れて諦めた。
35












上まで登ってこないと売ってない幸福の黄色いお守り。
19






















買ってみた。
41






















昼はこんぴらうどんという名のさぬきうどん。
38






















名物らしいので「骨付鳥」も食べました。
骨付鳥と鶏めし。
45












骨付鳥は注文してから20分くらいかかります。
骨付鳥は皮がパリパリで中がすごいジューシー。
これは美味いです。



人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ