iPhoneのOSをiOS8にアップデートして、IMEが選べるようになったので、
手書き文字認識ができる mazec for iOS というのを購入してみました。
ATOKはまだフリック入力しかできないみたいなのでまだいらないかな。

mazec - 手書き日本語入力ソフト 1.0.1(¥700)

カテゴリ: ユーティリティ, 仕事効率化
現在の価格: ¥700(サイズ: 30 MB)
販売元: MetaMoJi Corporation - MetaMoJi Corporation
リリース日: 2014/09/17

App + iPhone/iPadの両方に対応

現在のバージョンの評価: (211件の評価)
全てのバージョンの評価: (211件の評価)

ss1 ss2

漢字とひらがなを混ぜて入力して漢字変換できることはすごく便利です。
画数の多い文字はひらがなで入れればよいので。
入力速度は、今のところソフトウェアキーボードより速く入力できて、外付けキーボードよりは遅いという感じです。

文字認識はそこそこ優秀だけど、100%ではないので、認識間違いがあると訂正したり一画戻したりしないといけないので、その分入力速度が落ちてしまいます。

いろいろ工夫はしてあって、例えば。
訂正は、基本は一画ずつ消去ですが、訂正ボタンを長押しすると全部消去が選べます。
また、一文字ずつ認識結果を選ぶこともできます。

使い方がもっとわかってくると使いやすく、入力が速くなるかもしれません。

すばやくメモを取りたいときには、認識間違いがあってもどんどん先に進める方がいいでしょうね。
入力したいことを全部入れた後で、ちょいちょい修正する方がストレスがたまらないと思いました。

タッチペンを使った入力も試してみました。
指よりも格段に入力しやすいです。
ただ、さっとiPhoneを取り出してメモしたいときには指になるでしょうね。
会議中にメモをとるとか、長文を書くとか、ペンを準備できるときにはペンの方がいいと思います。



人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ